資産を増やすなら外貨預金に注目!

10月 4th, 2013

外貨預金 | 三井住友信託銀行株式会社
景気がまだ回復しない日本では、投資をしてもまだまだ損を出すリスクが大きいかもしれません。
また、預金をしていても利子は少ししかつかず、景気が良かったころを思い出してはため息をついている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなときは海外に目を向けてみましょう。
今注目するべきは外貨預金です。
日本よりも金利の良い外貨で預金をし、日本円に換金して増やせた時点で下すだけでお金を増やすことができるんですよ。

外貨預金を始めるなら、三井住友信託銀行株式会社がおすすめです。
三井住友信託銀行はインターネットでお取引をすることができて、忙しい方にも大変便利です。
外貨の種類も米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドルが用意されていますので、お客様のニーズに合ったものを選べます。
なお三井住友信託銀行は全国に展開しておりますので、まだ口座をお持ちでない方はお近くの店舗へお越しください。

外貨預金は初めてで不安があるという方は、まずは三井住友信託銀行のホームページをご覧ください。
外貨預金に関する詳しい情報が掲載されています。
メリットはもちろん、リスクについても分かりやすく説明されていますので、未経験の方も理解しやすいはずです。

三井住友信託銀行のホームページはこちら!
http://www.smtb.jp/personal/saving/foreign/

税や経営のことで困ったら税理士にご相談を!

9月 18th, 2013

起業すると行き詰ってしまうのが税金や経営のことではないでしょうか。
特に慣れるまでは会計処理をどう指定か分からず、記帳がうまくいかずお困りの方も多いようです。
また、法律や人事、労務、税務のことなど、法律や税金に関係するさまざまな業務や疑問点でずっと頭を悩ませる、ということも珍しくありません。

経営のことや税務のことなどは税理士に相談するのがおすすめです。
税理士は税の専門家です。
専門家の目から見て、経営や会計のことをアドバイスしてくれるので、早く問題が解決することが期待できます。

税金や経営に関する相談は「広島市の税理士高松昌平」事務所に相談してみましょう。
現在、高松昌平事務所ではインターネット会計を推進しています。
新たな会計ソフトを導入することで、経理処理がスムーズにできるようになるだけではなく、事務所と連携して処理を行うことで財務状況に応じたアドバイスをもらえるのです。
オンラインでつながっているので、広島以外の遠方の方にもタイムリーに問題を解決することが可能になりました。

もちろん、経営支援や税務申告、給与計算、記帳指導、相続相談など、税金に関するさまざまな相談に乗ってくれます。
業界も問わず、これまで医業・ 不動産業・サ-ビス業・小売業・飲食業・製造業・建設業などで実績があります。

税のことなら広島の高松昌平事務所へ何でもご相談ください。